「アウトドア」を中心にオススメ情報まとめ

inoutdoor

キャンプ

シュラフやポンチョにも!1枚で5役をこなす超万能ブランケットが上陸【アウトドア通信.512】

アイキャッチ・記事中画像提供:津田商会

VOITEDのブランケットは、冬キャンプの新定番になる予感



キャンプで何枚あっても嬉しいのがブランケット。近年では、デザインも機能性も優れたブランケットが数多く登場していますよね。そんな中、新たなムーブメントを生みだすブランケットブランドが登場!



その名も「VOITED(ボイテッド)」。なんとブランケット1枚でシュラフ、クッション、ラグ、ポンチョにも変身してしまう驚きの汎用性をもった万能アイテムです。

VOITEDってどんなブランド?



VOITEDは、アメリカ発のブランケットブランド。バンに乗って約1年間旅をしたオーナーのアウトドアライフをきっかけにブランドを立ち上げられました。

そんな背景から生まれた製品は、アウトドアで活躍するスペックを兼ね備えながら、使い道の幅広さを兼ね備えています。個性的なVOITEDの特徴をご紹介!

使い道の幅を広げる!VOITEDのブランケット3つの特徴

①防水性のある「20Dリップストップナイロン」を採用

ブランケットのアウター生地には「20Dリップストップナイロン」を採用。そのため多少の雨ならへっちゃら。軽量ながら強度にも優れているので、アウトドアで長く愛用できます。

②冬キャンプの寒さ対策にも!「3D フェザーライトファイバー」入り

中綿には、高い保温性を誇る「3Dフェザーライトファイバー」を封入。ダウンのような暖かさと感触があるので、手持ちのシュラフに掛け布団のように使用すれば、寒くて眠りにつきづらい冬の夜にも活躍してくれます。

③豊富なスナップボタンで連結可能



最大の特徴といえば、ブランケットにぐるっと取り付けられたスナップボタン! 繋ぎ方や繋ぐ枚数を変えるとアレンジも自由自在です。



例えば1枚のブランケットを半分に畳み、スナップボタンで固定すれば簡易シュラフに!



ブランケット2枚を重ねてスナップボタンで繋げれば、家族で一緒に寝られるファミリーシュラフの完成。ブランケットに留まらない使い勝手の良さは、複数枚揃えたくなる魅力がありますね。

ここからは、VOITEDブランケットについて詳しくご紹介。モデルによって一部素材が違うので、お好みのモデルを探ってみてください。

タフに使える「両面リップストップ生地モデル」

RIPSTOP OUTDOOR PILLOW BLANKET



両面に撥水加工を施したリップストップナイロン生地を採用した1枚。汚れも付着しにくいため、芝生や砂の上に直接敷いてラグとして使うこともできます。テント内に敷くのもありですよね。



ボイテッドのブランケットは、ほとんどのモデルにスナップボタンが14個(長辺8個、短編6個)も付いているため、羽織ってボタンを締めればポンチョのように羽織ることも。閉めるボタンを変えることで、様々なシルエットが楽しめますよ。

【RIPSTOP OUTDOOR PILLOW BLANKET】
価格:¥12,000〜(税抜)
サイズ:137×203cm
※カラーリングによって価格が異なります

肌触りも抜群な「リップストップ&フリース生地モデル」

FLEECE PILLOW BLANKET CLASSIC



こちらは片面が高品質な100%ポリエステルフリースになったモデル。もちろん両面ともブランケットになるため、気分やシーンによって2パターンの素材感を使い分けられます。



3Dフェザーライトファイバーの中綿は、テント内の結露で濡れても保温力が落ちないため実用的です。

【FLEECE PILLOW BLANKET CLASSIC】
価格:¥11,000〜(税抜)
サイズ:137×203cm
※カラーリングによって価格が異なります

もこもこのボリューム「リップストップ&ボアフリース生地モデル」

CLOUDTOUCH PILLOW BLANKET CLASSIC



冬キャンプの即戦力として取り入れたい人は、片面がボアフリースになったモデルがオススメ。モコモコした質感でボリュームがあるため保温力も高く、羽織っても敷いても温かいです。



しかもサイドにあるチャックに、ボアフリース面を表にして本体を収納していけば、手頃な大きさ(48×48×10cm)のクッションになります。旅先やテント泊用のピローとしても使えますね。

【CLOUDTOUCH PILLOW BLANKET CLASSIC】
価格:¥12,500〜(税抜)
サイズ:137×203cm
※カラーリングによって価格が異なります

これだけ様々な使い方ができるブランケットは、今まで無かったのでは? まだ日本に上陸したばかりのアイテムなので、イチ早く取り入れてみてはどうでしょう。きっと冬キャンプや車中泊が、さらに快適になりますよ!

VOITEDの詳細はこちら
CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

Source: CAMP HACK




-キャンプ

Copyright© inoutdoor , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.