「アウトドア」から「インテリア」までオススメ情報まとめ

inoutdoor

キャンプ

カリっ!もちっ!スパム缶とお餅を使った簡単おつまみレシピ【ワンバーナーで早うま〜!カノウヒナタ・クッキング#22】

桜の木の下で食べたい、ビールによく合うおつまみレシピ

こんにちは、料理家のカノウヒナタです。山やキャンプなど外で食べるごはんは、普段の何倍も美味しい。とはいえ、外は不便だし、キャンプ道具は重たくて、なかなか重い腰が上がらない……なんて方も多いのでは?

こちらの連載では、気軽に持ち運べて、料理をするのに欠かせない熱源「ワンバーナー」を使ったキャンプ料理を紹介していきたいと思います。

外ごはんが気持ち良い季節になってきました

カノウヒナタ ワンバーナー

外が暖かくなってくると、外ごはんシーズン到来! という感じでワクワクしてきます。お弁当持って外で食べようかな、おやつを買って公園で、ワンバーナー持ってあっちの河原でコーヒーを。

春の醍醐味でもある桜の時期は、あっという間に過ぎてしまいますが、キャンプ場によっては桜を眺めながら……なんていう贅沢なキャンプもできるかも。

カノウヒナタ ワンバーナー

そこで今回は、缶詰めのSPAM(スパム)を使ったアレンジレシピです。スパムは、ソーセージと同じ原料を、腸詰めせずに型に詰めたもの(ランチョンミート)。

そのままでも食べられますが、焼くことで香ばしくなり、より一層おいしくなります。春のキャンプにピクニックにと、とっても手軽にできるおつまみレシピなので、のんびり楽しんでくださいね!

それでは、早速レシピのご紹介です。

ねぎと紫蘇(しそ)のスパム餅

カノウヒナタ ワンバーナー

〈材料〉
・スパム  1/2缶(170g)
・切り餅  3袋
・長葱   15cm
・紫蘇   5枚
・とろけるチーズ 2枚
・醤油   小さじ1/2
・ごま油  適量

スパムに味がしっかり付いているので、味付けは全体をまとめる程度の最小限におさえましょう。

材料は、大きさを揃えてカットする

カノウヒナタ ワンバーナー

スパムをサイコロサイズにカットします。

カノウヒナタ ワンバーナー

餅は薄めにスライスし、小さめに切っておきます。

カノウヒナタ ワンバーナー

カノウヒナタ ワンバーナーカノウヒナタ ワンバーナー

紫蘇、ねぎ、チーズも小さめにきざみます。これで下準備は完了。すべて自宅できざんでタッパーなどに入れて持ち歩いてもOKです。

材料を炒める

カノウヒナタ ワンバーナー

フライパンにごま油をしき、中火にかけ、スパムを入れてこんがり焼き色がつくまで炒めます。

カノウヒナタ ワンバーナー

スライスした餅を加え、全体にまんべんなく混ざるようにします。

カノウヒナタ ワンバーナー

カノウヒナタ ワンバーナー

ねぎ、紫蘇を加え、チーズをのせたら餅がやわらかくなるまで火にかけます(必要であればフタをする)。

しょうゆで香り付けして、完成!

カノウヒナタ ワンバーナー

裏面がカリッとしたらひっくり返し、しょうゆをたらして両面を焼いてできあがりです。

カノウヒナタ ワンバーナー

とっても簡単に出来上がりました。カリッ! もちっ! じゅわ! ビールが進みます。また、子供のおやつにもおすすめです。

ねぎと紫蘇以外にもお好みの野菜を入れて、ぜひアレンジしてみてくださいね。

▼カノウヒナタさんの過去連載はこちら

Source: CAMP HACK




-キャンプ

Copyright© inoutdoor , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.