「アウトドア」を中心にオススメ情報まとめ

inoutdoor

キャンプ

キャンプ道具、ほぼ持ってないけどアウトドア感を楽しんでみた【チェアリングのススメ】

最もカンタンな外遊び?「チェアリング」に挑戦!



自然を満喫するアウトドアに興味があるけど、ちゃんとしたギアも持っていないし、あまり知識もない……。そんなアウトドアビギナーにここオススメしたい、お手軽な外遊びが「チェアリング」です。

チェアリングとは読んで字の如く、チェア(椅子)を取り入れたアクティビティ。と言ってもジャッキー・チェン的なあれではなく、折り畳み椅子を野外に持ち出して、好きな場所に座って自由に過ごすこと。



元々は“新しいお酒の楽しみ方”として提案されましたが、最も気軽に楽しめる外遊びとして、近年はアウトドアシーンでも注目を集めています。

今回は、この「チェアリング」を、アウトドアビギナーの女の子に挑戦してもらうことに。自然の中でリフレッシュしたいと思っている人も必見ですよ!

用意したのはチェア、バックパック、自転車+α



CAMP HACK流のチェアリングも簡単でお手軽なもの。ちょっとアクティブに自転車に乗って目的地まで向かってもらいます。ということで必須アイテムは、アウトドア用の折り畳み椅子と、それを収納するバックパック、そして自転車です。

さらにドリンク用のボトルやコンパクトなテーブル、ちょっとしたリラックスアイテムも用意してみました。

チェアをバッグに入れて、自然のある場所までサイクリング



今回、「チェアリング」を実践してもらうのは、アウトドアの経験はBBQくらいというメイさん。それでも「自然は大好き!!」ということで、自転車で気軽に行ける場所にある森を目指します。

街から自転車に乗って自然に遊びに行けるのはいいですね! チェアリングもおもしろそうだけど、森の中を散歩したり森林浴も楽しみたいです。

近所の森へ、いざ出発!



出発地点は東京都調布市にある、京王線調布駅。目的地はここから約2.5kmほどの場所にある「深大寺自然広場」。地元の人には“カニ山”の愛称で親しまれている、身近なアウトドアフィールドです。



「チェアリング」の最大の魅力は、バックパックひとつで動ける身軽さにあります。女の子が街乗り用の自転車に乗って移動してもストレスフリー!





調布市を流れる野川沿いの道は、このエリアでは有名なサイクリングロード。自転車で走ると秋風が心地よく、様々な景色を楽しむことができます。

カフェに立ち寄り、コーヒーとオヤツを入手!



cafe DOMITOLI  東京都調布市深大寺元町1-14-8 TEL:042-445-0504 営業時間:11:30~16:30 水曜定休(土日祝日は11:30~17:00) ※時短営業中

野川沿いの道を走っていたら、雰囲気のよさそうなカフェを発見! せっかくなのでチェアリングで楽しむコーヒーとオヤツを購入することに。

気になった場所に気軽に立ち寄れるのも、自転車移動のチェアリングならでは。





挽きたてのコーヒーを持参したボトルに入れてもらい、オヤツはお店自慢のシフォンケーキを入手。これはかなり美味しそう!



そして再び自転車に乗り、目的地へ。気がつけば景色も少し変わり、周りに緑が多くなってきました。川沿いの道も気持ちよかったけど、森林を眺めながらのサイクリングもアウトドア気分が楽しめます。

あっという間に、目的地に到着!





サイクリングロード経由で走っても、調布駅から30分ほどで「深大寺自然広場」に到着。目の前には都内とは思えない、アウトドアフィールドが広がっています。早速、散策してみましょう。



いろいろ歩き回った結果、木漏れ日が綺麗な大木の下が心地よさそう。そこでバックパックから折り畳み椅子を取り出してセッティングすること僅か5分。超簡単に自然のなかにパーソナルスペースを作ることができました。

これならどこでも設置できそう。テントやタープがなくてもアウトドア気分は楽しめるなんて、ちょっと新鮮!

お楽しみのコーヒーブレイク&森林浴





本来は椅子に座ってお酒を嗜む「チェアリング」ですが、今回は自転車移動のため、お酒ではなくコーヒー&オヤツを堪能します。

でも、キャンプみたいにストーブでお湯を沸かすこともなく、カフェで購入したコーヒーを、お気に入りのマグカップに注ぐだけ。もちろんそれでも、このロケーションだから、キャンプばりのアウトドア気分を味わえます。



静かな自然のなかでノンビリと森林浴をしていると、かなり気分もリフレッシュされます。小型スピーカーやスマホで、好きな音楽を静かに流すのもありだけど、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。

調布駅から自転車で直ぐの距離に、こんなに自然が満喫できる場所があったのはビックリ! なんか久しぶりにノンビリできた気がします。身近な森林っていいですね。

たくさんある「森での楽しみ方」を紹介中! 

気分次第で、気軽に場所を移動できるのも魅力





なんといっても荷物が少ないため、気分次第で気軽に場所を移動することもできます。これは通常のキャンプにはない魅力。

せっかくだから「深大寺自然広場」を、もうちょっと散策してみることに。まるで都内とは思えない森林が広がっているため、ちょっとしたハイキング気分。



そして小高い丘を登った先に、キャンプ場を発見! 草原っぽい広場とはちょっと違うワイルドな景観で、カマドや水場まで設置されています。もはや調布駅から自転車で来たことを忘れそう。

予想以上に、気軽にアウトドア感を満喫できた!





ということで、チェアリングに初挑戦してもらったメイさん。この短時間で、かなりアウトドア感を満喫できたのでは?

こんなにハードルが低いアウトドア体験は初めてでした。これなら私でも気軽に楽しめますね。今度はもう少しギアを揃えてデイキャンプや、本格的なサイクリングにも挑戦してみたくなりました。

でもまずは、こんな感じのコンパクトな折り畳み椅子を買います!(笑)。



テントもタープも必要ないチェアリングは、思い立ったらすぐに行動に移すことができる、最も手軽な外遊び。しかも道具が少ないぶん、自然をより身近に感じることができそうです。

もちろん山奥まで行く必要なんてありません。ほぼ椅子だけなので、近所の公園や広場でも充分に楽しめますよ。アウトドアに興味がある人は、まずはここから初めてみてはどうですか?

チェアリングだけじゃない、森での楽しみ方って? 

クレジットはこちら

Sponsored by 林野庁

Source: CAMP HACK




-キャンプ

Copyright© inoutdoor , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.